The 9th Lake Biwa Meeting on 29.September.2002

LBM、今年で第9回となりましたが、大盛況で90台近いエントリーとなりました。今や、英国車フリークの年中行事として定着した感がありますが、

これもエントラントと関係各方面の皆さんのおかげと感謝しております。来年は、10周年記念です、大いに盛り上げて下さい。


NWGCさんの、ド迫力レーシングJAG Eタイプ・クーペ。

フロアがフラットであることから初期型だそうです。

KMGCC賞を受賞


さんのバークレイT60です。

会場の雰囲気が分かりますが、非常にグッドです。


1100クラブの受付・本部席です。

ビッグ・ヒーリー100(オースチンヒーリー・クラブ・オブ・ジャパン氏)

JAG XK-120 DHC(京都クラッシクカー・クラブ 氏所有)


かわいいスプリジェットです。


糸魚川クラッシク・カー・クラブ事務局さんの

ダイムラーSP250です。


<Y>さんのミニミニとオートジャンブルの様子です。

ワインも販売されてました。


スプリジェット第2弾。


ギャロップ・エンジニアリングの瀬川さん。

ボルトナット、ワイヤーハーネス、ステンレスメッシュの

ヒューエルホース、グロメットなど、英国車のちょっと手に入れにくいパーツを販売されています。

今回、初参加ですが、来年も来て頂けるとか。

こちらはADO16です。今年は、10台程度参加。


KMGCC賞、授賞式の様子。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です